抱っこひも スリング ランキング 口コミ 人気

抱っこひも・スリング・おんぶひも

赤ちゃんのいるママやパパに必需品のスリングや抱っこひも。

 

わたしの子供の頃(10年ほど前。2000年ごろ。)はスリングがそれほど流行っていませんでしたが、一時のブームはなくなったもののまだまだ人気のスリング

 

やっぱりロングユースを考えると、2way、3way、4wayなどと形を自由に変えて使っていける抱っこひもも放っておけません。

 

リスト リスト リスト

 

一体、何を購入するのが一番いいの?という友達からの相談を受けた経験を活かして、
ママ・パパに役立つ情報をお届けしています。

 

それぞれの抱き方には理由があります。

スリング選び方

よこ抱っこ

赤ちゃんを寝かせて同じ姿勢のまま、すわっていない首を包み込むように抱く抱き方。新生児にはこの抱き方です。

対面抱っこ(たて抱っこの一種)

首が据わったころにはできるようになる抱き方。赤ちゃんと向かい合わせになるので安心してくれる。

前向き抱っこ(たて抱っこの一種)

活発に動き回るようになったらこの抱き方。ママと同じように前を見たがるため。

おんぶ抱っこ

昔から見かけるおなじみの抱き方。背中に赤ちゃんを乗っけることで、ママの両手が空いて何かをしながらができる抱き方。

こし抱っこ

赤ちゃんがママの腰骨に座る形で抱っこする方法。安定感はあるが、ママが疲れてしまうかも。

更新履歴